2014年06月27日

慇懃無礼な彼が来た。

キリッ

ウルリーカ(ファイ子)
「ということで、アイラワンさんがうちと契約してくださったからな」

ヴァン(グラシ)
「おい! お前!
 グラシエルロ倒したいならまず俺と勝負しろ!」

アルン(アイラワン)
「恐れ入りますお断りでーす」


ヴァン
「なんだとー!?」

アルン
「グラシエルロくんを超えたいのはオリジナルやし。
 そもそも君も僕もカードやし。関係ないでしょー?」

ヴァン
「小難しい話すんな! 格闘家増えてうれしいんだよ!」

アルン
「うわー…。
 "こぶしで語り合おう"とか、ないわー…」

ヴァン
「お前それでも格闘家かー!」

ちょっぴりがっかり

ラウリエ(リサ)
(…炎の章の使い手は素手素足って聞いたのに…あんまり筋肉見せてないのね。残念)

* * *

どーしてもグラシに愛着がわかないので格闘家行脚してました。
アイラワン、実装初日に真顔でソルクリ要求してきたり、
お気に入りの展望台を独り占めしてたのであんまり好きになれなかったのですが。

編入クエ進めたら可愛くなりました。

クエのグラシに翻弄された感じとか(ほんまドチンピラだなグラシ…)
「クソマジメな兄ちゃんが、プリッツ様の話になると人が変わったように楽しそうに話すネ」(byソソ@白虎編入クエ)という評価とか。

入れてボイス聞いていたら、謙虚な感じで
「地理には疎いのですが…」
など丁寧な言葉。
おお格闘家においしいキャラついてる!とにやにやしてたら、
戦闘モードだと「おらおらおらぁ!」なんですね…
あまりのギャップに吹きました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。